Google が「 Chrome OS Flex 」というOSを発表したそうです。

「 Chrome OS Flex 」を古い(使わなくなった)ノートパソコンにインストールすれば、 Chromebook としてつかえるとのこと 😀

以前このような

どうなる?!Chromebookの自動更新ポリシー

記事で Chromebook の自動更新ポリシーについて触れていたのですが、Googleに新たな動きがあったようです。

詳細な記事はこちらから

Googleは2月16日、古いノートPCやMacにインストールし、Chromebookとして利用可能にする「Chrome OS Flex」の早期アクセスをリリースしました。登録は必要ですが、誰でも無料で利用可能です。
Google、古いノートPCをChromebookに変える「Chrome OS Flex」発表

Chromebook の自動更新ポリシーはどうなる?

さらに先ほどの記事では、

今後Chrome OS Flexが正式リリースされる場合には、CloudReadyデバイスをChrome OS Flexに自動更新するとしています。
Google、古いノートPCをChromebookに変える「Chrome OS Flex」発表

…とのこと。

「 CloudReady 」では、公式リリース後に自動更新がかかる とのことなので、もしかして「 Chrome OS 」の自動更新ポリシーが切れたら、「 Chrome OS Flex 」として自動更新がかかる…かもしれませんね😉

古いノートPC対象の「 Chrome OS Flex 」発表記事なので、今の「 Chromebook 」の自動更新ポリシーに対して、どのようになるのか?知りたいところです😅

なんにせよ、現行 Chromebook ユーザーには朗報なのではないかな?と思って記事にしてみました。

さらに踏み込んだ記事としてこちら がとてもおもしろかったので、リンクを貼っておきます😀

お家で眠る古端末の救世主?! Googleが新OS「Chrome OS Flex」を発表 | ギズモード・ジャパン

Chrome OS Flex の公式リリースは、後日(日程不明)

「 Chrome OS Flex 」は現在、早期アクセスとして提供されています。
が、

  • まだ正式リリースではない
    • 動作が不安定
  • 企業や組織向けのChromeEnterprise内で公開

とのことですので、一般ユーザー対象になるにはもう少し時間がかかりそう。

それでも大丈夫!という方は、こちら(英語) よりダウンロード可能です。

まとめ

Chromebook は学校教育の場にもどんどん使われてきました。

購入しないとなかなか触れる機会のない「 Chrome OS 」ですが、「 Chrome OS Flex 」の安定バージョンがリリースされたら、古くなって眠っているノートPCにインストールして確かめてみるのも、おもしろいかもしれませんね😉

Ads.