GAS

ずっと使える手作り万年カレンダーを、家庭用プリンターで印刷したい!

市販のカレンダーは、なんだか事務的。
”家に飾れる”シンプルなカレンダーが欲しい!

そろそろ書店・文具店などで、来年度(2021年)のカレンダーを見かける時期になりました。いろんなタイプのカレンダーを見るのはとても楽しいのですが、我が家で使うとなると・・・

なんだかとても、事務的すぎる😅

家庭で使うには、あまりに事務的・実用向き感が否めないのです😥

  • もう少しシンプルな見た目のもの
  • 落ち着いたデザインのもの(家に飾っても収まりがいいもの)
  • 手頃な値段

がほしいなぁ・・・。

そんな中、Googleスプレッドシートのテンプレート集のことを思い出しました。こんな感じ↓

Googleスプレッドシート公式テンプレート「テンプレート ギャラリー」より

これだったら、シンプルで良いかも!
(テーマの変更で、背景色も変えられます👍)

・・・なのですが、2020年度の年間カレンダーテンプレート、確かリリースされたのは2020年が始まって、だいぶ経ってから・・・だったんですよね。困った😨

だったら自分で作ればいいじゃん!

というわけで

Googleスプレッドシートのカレンダーテンプレートをもとに、カレンダーを作ってみました!

このような見た目になります↓

さらにこのカレンダー、ずっと使えたらとても便利だな!と思って(Googleのリリース待ちしてられない😅)

年度を変更すれば自動でカレンダーが更新される、万年カレンダーにしてみました!

 
  • ダウンロードするだけで使えます※1※2
  • 無料です
 

良かったら、使ってみてくださいね。

※1 祝日表示をするためには、Google Apps Scriptでの設定が必要です。(簡単にできます)
※2 祝日設定をしなくても、祝日表示なしのカレンダーとして使えます。

続きを読む

Integromat でもアップグレード(有料プラン)をおすすめされてしまった・・・

IFTTT がサブスク化したのを受けて、色々調べてました

で今日、Integromat を触っていたらこんな表示が。

You have exceeded the maximum number of active scenarios. On the FREE plan, you can only have two active scenarios. To have unlimited active scenarios, upgrade to any of our paid plans, starting at $9 per month.

integromat

(Google翻訳より → アクティブなシナリオの最大数を超えました。無料プランでは、2つのアクティブなシナリオのみを使用できます。無制限のアクティブシナリオを利用するには、月額$ 9から、有料プランにアップグレードしてください。)

えぇぇぇ・・・。

  • IFTTTで出来ることが、Integromatではできないことが多い
  • Integromatで出来ることが、IFTTTではできないことが多い

調べてたらこんな↑ふうに見えて、どうしようかなぁと思ってた矢先に😭

続きを読む

Googleを使って、在庫調べを簡単に!(家庭の薬在庫数を例に)

薬の在庫調べは、子どもにおまかせ!スマホで数を入力してもらったら、母はLINEで数を確認するだけ。

私の子どもには持病があり、毎日、薬を飲んでいます💊

そのため、定期的に家にある薬の在庫数を確認・・・するのですが、薬の種類が多く、毎度の在庫確認がとても面倒です😅

そこで、”簡単に(薬の)数をメモできる””調べた在庫は、すぐに確認できる”ような仕組み「薬の在庫調べツール」を作って、子どもに自分の薬在庫を確認してもらうことにしました。

完成したら、このようになります:

このフォームを送信すると、私のLINE Notify に内容が送信され、簡単に在庫の数を教えてもらうことができました!

設定そのものが面倒くさい・・・という点は否めませんが、一度作ってしまうとあとが楽です。
スプレッドシートにデータが溜まっていくので、何かしら振り返りが必要になった時にもきっと、重宝すると思います 。

・・・というわけで、薬の在庫調べツールをご紹介します。

続きを読む

スマホの音声入力を使って、文章・句読点・改行まで簡単作成!

手書きなら、もう少し筆が進むのに。

キーボードで入力していると、とても手が疲れます😥

さらに、タイピングしながら文章を書くということに慣れていないので、どうしても筆(手?)が止まりがちで、なかなか思うように進みません。

  • 手書きで文章をざっくりまとめつつ、その文章をそのままパソコンに持っていきたい!
  • テープ起こしを、パソコンにしてほしい!

なにか簡単な入力方法はないか・・・。

そう思ってふと、気がついたのがスマホの音声入力
さっそく試してみたら、あら!簡単😀 あっという間に文字が入力できる!!

・・・と思ったのですが、新しい面倒が出てくる、出てくる。

  • 改行をイチイチ(手で)入力するのが、めんどくさい。
  • 句読点をイチイチ(手で)入れるのも、めんどくさい。
  • おまけに変な半角スペースがたくさん入るし・・・😱

でも、音声入力の手軽さは捨てがたいので ”スマホで音声入力が(比較的)簡単にできるもの” を作ってみました。

スマホ + Google Apps Script + Googleドキュメントを使って、音声入力していきます。
基本、無料でできます

(まだまだ勉強中の身ですので、コードや説明が稚拙な点はご容赦ください🙇‍♀️)

作るキッカケ+参考にさせていただいたサイトは、こちらです:

続きを読む