どうなる?!Chromebookの自動更新ポリシー

自動更新ポリシーが切れても、そのままChromebookが使える・・・と良いなぁ

気になる記事を見つけました。

2020年12月13日、Chromiumベースの「CloudReady OS」を提供して古いPCをよみがえらせるテクノロジー企業のNeverwareが、Googleによって買収されたことを公式サイト上で発表しました。

Gigazine:Googleが古くなったPCをChromebook風の端末としてよみがえらせる「Neverware」を買収

とのこと。

ちなみに、Chromebookの自動更新ポリシーについては、こちら↓の記事にしていますので、良ければご参照ください。

自動更新ポリシーについて →

以下、こうなったら良いなぁ・・・というお話です。

続きを読む

突然torneが見れなくなった話 → 解決方法まで

faceless girl watching tv on wicker stool at home

ある日子ども達からクレームが。
「PS4でtorneが見れない〜!!」
torne・・・まさか壊れた?!

え〜っっ!なんで急に見れなくなったの?!
最近まで見れていた気がするけど・・・🤔

「??」

ざっと確認したところ、どうやらPS4のtorneさん、nasneを認識していないようで、うんともすんともいいません。

認識できないから、torneで録画が見れない。
うーん、困った😰

試しに私のスマホアプリ(torne)から見てみると、スマホからはtorneを見ることができました。

「??」

そういえば最近、無線LANルーターを買い替えたのです。
買い替えたタイミングあたりで、torneが見れなくなっていた気も・・・。

1〜2年前に買ったBuffaloの無線LANルーターが許容範囲いっぱいなのか、フォートナイト(2画面分割)をしていると頻繁にカクつくようになりました。
そういうわけで、前機種よりも多めに繋いでも大丈夫かつ、値段もお手ごろなTP-Linkの無線LANルーターを購入。

もしかして、torneが見れなくなったのは買い替えた無線LANルーターが原因かな?と思って色々と調べてみることに。

今回は、見れなくなったtorneを、どうやってまた見れるようにしたのか?(どうやってnasneを認識させたのか?)

のお話です。

ネットワークとかその辺のことに疎い、私目線のお話です。
何を今更・・・という方は、読み飛ばしてもらえればと思います💦

続きを読む

Chromebookでの年賀状印刷を、ネット注文に決めた理由

せっかくだから、”Withコロナで”購入したChromebookで年賀状を作りたい!

今までは

  • Windows + 家庭用プリンターで年賀状印刷
    • 使用ソフトは、年賀状デザイン本付属の「筆まめ」

だったのですが、今年は”Withコロナ”で購入したChromebookがあります。

どうせなら動きがもっさりしてきたWindows😥よりも、キビキビ動くChromebook😃で年賀状を作りたい!!

ということで、Chromebookで年賀状印刷の巻です。

最終的に、しまうまプリントの年賀状印刷サービス を使いましたので、この記事はそこに至った経緯としまうまプリント年賀状印刷サービス の使い方案内となります。

続きを読む

【2021年度祝日対応】スプレッドシートで作った万年カレンダーが、手軽に印刷できる!

市販のカレンダーは、なんだか事務的。
”家に飾れる”シンプルなカレンダーが欲しい!

そろそろ書店・文具店などで、来年度(2021年)のカレンダーを見かける時期になりました。いろんなタイプのカレンダーを見るのはとても楽しいのですが、我が家で使うとなると・・・

なんだかとても、事務的すぎる😅

家庭で使うには、あまりに事務的・実用向き感が否めないのです😥

  • もう少しシンプルな見た目のもの
  • 落ち着いたデザインのもの(家に飾っても収まりがいいもの)
  • 手頃な値段

がほしいなぁ・・・。

そんな中、Googleスプレッドシートのテンプレート集のことを思い出しました。こんな感じ↓

Googleスプレッドシート公式テンプレート「テンプレート ギャラリー」より

これだったら、シンプルで良いかも!
(テーマの変更で、背景色も変えられます👍)

・・・なのですが、2020年度の年間カレンダーテンプレート、確かリリースされたのは2020年が始まって、だいぶ経ってから・・・だったんですよね。困った😨

だったら自分で作ればいいじゃん!

というわけで

Googleスプレッドシートのカレンダーテンプレートをもとに、カレンダーを作ってみました!

このような見た目になります↓
(年間カレンダー・月間カレンダーどちらもありますよ😉)

年間カレンダー

さらにこのカレンダー、ずっと使えたらとても便利だな!と思って(Googleのリリース待ちしてられない😅)

年度を変更すれば自動でカレンダーが更新される、万年カレンダーにしてみました!

 
  • ダウンロードするだけで使えます※1※2
  • 無料です
 

良かったら、使ってみてくださいね。

※1 祝日表示をするためには、Google Apps Scriptでの設定が必要です。(簡単にできます)
※2 祝日設定をしなくても、祝日表示なしのカレンダーとして使えます。

2021年度に限っては、(西暦・祝日の設定済みなので)ファイルを開く → スプレッドシートから印刷でも祝日表示込みで印刷できます😉

来年度以降に関しては、設定が必要です。
(気が向いたら、こっそり更新します😅)

2020-12-08 追記:

コロナでオリンピックが延期になったことで、2021年度の祝日に変更があったようですので、祝日設定のスプレッドシートデータを更新しました!

令和3年(2021年)の祝日について
令和3年(2021年)に限り、「海の日」7月22日に、「スポーツの日」7月23日に、「山の日」8月8日(※)になります。

内閣府HP(国民の祝日について)より

(※)国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条第2項の規定に基づき、8月9日は休日となります。

内閣府HP(国民の祝日について)より
続きを読む

短い間だったけど、ありがとう。integromat。

integromatは、使わないことに決めました。

元々無料枠でしか使っていなかったのですが、このとおり↓

「無料枠だとシナリオが2つまで」という制限がかかるようになりました😢

integromatはとてもとても便利で、使える幅も広いのが魅力なのですが・・・。
以下の理由でintegromatを解約(アカウント削除)することにしました。

続きを読む

Integromat でもアップグレード(有料プラン)をおすすめされてしまった・・・

IFTTT がサブスク化したのを受けて、色々調べてました

で今日、Integromat を触っていたらこんな表示が。

You have exceeded the maximum number of active scenarios. On the FREE plan, you can only have two active scenarios. To have unlimited active scenarios, upgrade to any of our paid plans, starting at $9 per month.

integromat

(Google翻訳より → アクティブなシナリオの最大数を超えました。無料プランでは、2つのアクティブなシナリオのみを使用できます。無制限のアクティブシナリオを利用するには、月額$ 9から、有料プランにアップグレードしてください。)

えぇぇぇ・・・。

  • IFTTTで出来ることが、Integromatではできないことが多い
  • Integromatで出来ることが、IFTTTではできないことが多い

調べてたらこんな↑ふうに見えて、どうしようかなぁと思ってた矢先に😭

続きを読む

IFTTT に有料コースができてる・・・

IFTTT →

久しぶりにIFTTTのアプレットを確認したら・・・

なんだか、様子がおかしい。
調べてたら、以下のような記事を発見しました。

IFTTT、有償プラン“IFTTT Pro”を発表 ~アクションを複数実行したり、フィルターを定義可能
さまざまなサービスを組み合わせて“~したら~する”サービスを手軽に作成。今なら価格を自分で決められる

forest.watch.impress.co.jp

率直に言わせてもらうと

「まじか・・・」

です😅

以下、思ったことをツラツラ書いてます🙇

続きを読む