子ども

一行日記のお天気データは、(子どもに内緒で)自動収集。2学期前に焦らない!

いよいよ始まった夏休み。今年も始まる一行日記。果たして今年は予定通りに進められるのか…?

夏休みが始まると、親として気がかりなのが「お昼ご飯」と「宿題」。

夏休みの宿題予定は、1学期終業式の日に(一応)計画を立てさせました…が、いまだかつて計画通りに進んだ試しがありません😭

だって私もできなかったし、今もできない😅

その中でも、とくに困るのが「夏休みの一行日記」。

子どもの宿題なので私は横から眺めるだけ…でいたいのですが、たいていは

  1. 夏休みの終わり、子どもが自分で頑張って書こうとするけど、書けない
  2. こちらがシビレを切らして、カレンダーから大きな出来事をピックアップしてヒントを出す
  3. なんとか日記を埋めていくも、お天気情報まで覚えているはずもなく、撃沈😰

ということになりがちです。

過去の天気 – goo天気 過去の天気 – 日本気象協会 tenki.jp といったサイトでは、住んでいる場所(広域)の過去の天気が調べられます😉

そこで夏休み終わりのイライラを減らすべく、毎日お昼ごろ自動でお天気情報を取得して、表に記録できる仕組みを考えてみました!

夏休みの終わりにその表を見れば、お天気情報が分かって(少しは)便利かも?!しれません。

アテにされても困るので、子どもにはナイショで進めます💦

続きを読む

スマイルゼミのタブレット学習、はじめました

我が家の子どもたち、頑張っているのに成績が伸びない…

我が家の子どもたち、小さい頃はこどもちゃれんじを、小学生になってからは進研ゼミで学習を頑張っています。
…なのですが、成績が思うように伸びません(模試的なテストで、顕著😅)

子どもたち二人とも、なんだかんだ真面目に取り組んでいるし、地頭はそんなに悪くないと思う(← 親バカ目線)。
どうしたものかなぁ…🤔

とはいえ、口うるさく言ったところで、どうにかなるものではありません。
そもそも、子どもたちは頑張って取り組んでいるのだから、なにか他にも原因があるかも?…と、今までの勉強方法を見直してみることにしました

今回は進研ゼミ(テキストベースの学習)から、スマイルゼミ
(タブレット学習)に乗り換えた経緯と、その結果のお話です。

続きを読む