【A4・スプレッドシート】万年カレンダーのウィークリー版ができました!

この記事にはプロモーションが含まれています

ずっと使える、カスタマイズ・アレンジもできる、プリンターで何枚でも!仕事にも家庭用にも大活躍できるウィークリーカレンダーです!

  • A5手帳サイズの万年カレンダー(月間)を作ったんなら、ウィークリーカレンダーだって欲しい!

…と思い続けてとうとう、完成しました!

ウィークリーカレンダー(データ表示なし)サンプルページ

注)実際のスプレッドシート表示と、若干表示が違います(サンプル表示だと、ズレが出てしまいます😥)

  • A4サイズのちょっと大きめ手帳用としても使える!
  • 家庭用プリンターで印刷できる!
  • 好みの用紙が使える!
  • ずっと使えて、アレンジもできる!
  • Googleカレンダーの予定も一緒に印刷できる!

…という、A4サイズのウィークリーカレンダーテンプレートです。

データ表示なしイメージ データ表示ありイメージ

クリックすると、拡大します。

  • 月間万年カレンダー を使ってみて、なかなか良かったよ 😉
    • ついでに、ウィークリーバージョンも欲しいなぁ。
  • ウィークリー手帳を探しているけど、自分でもっとカスタマイズしたい!!
  • 決まった予定を都度、手帳に書き込むのは面倒… 😰
    • ウィークリー手帳に予定も一緒に印刷できたら良いのになぁ…
  • 予定が多くて毎週、手帳が真っ黒に…😰 書き込み用と清書版、用途別のウィークリーカレンダーがあったら便利かも?! などなど

このA4サイズウィークリーカレンダーテンプレートはきっと、そんなお悩みに答えることができると思います 😀
…というわけで、この記事では

  • A4サイズ Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)テンプレート
    • 予定データの表示なしバージョン
    • 予定データの表示ありバージョン

内容をご紹介・設定方法をご案内します。

A5サイズと中身は同じです。
印刷方法が若干変わるので、別ページでのご案内をしています。

【A5・スプレッドシート】万年カレンダーのウィークリー版をリリースしました!

このウィークリーカレンダーは、

  1. 日付選択シートのカレンダーで日付を選べば、
  2. その週(と、翌週)のカレンダー自動で表示される
  3. 万年カレンダーA4サイズ版です!
好評発売中 ファイルのコピーはこちらから

【A4・データ表示なし】Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)

Googleスプレッドシートの日付選択カレンダーで日付を選べば、その週(と、翌週)のカレンダーが自動で表示されるA4サイズの万年カレンダーです!

OhYeah to こ SHOP へ

好評発売中 ファイルのコピーはこちらから

【A4・データ表示あり】Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)

Googleスプレッドシートの日付選択カレンダーで日付を選べば、その週(と、翌週)のカレンダーが予定データ込みで自動表示される、A4サイズの万年カレンダーです!

OhYeah to こ SHOP へ

このカレンダーはGoogleスプレッドシートで作成しているので、

  • 家庭用プリンターでいつでも印刷
    • ルーズリーフに印刷(※)して、大きめの手帳として♪
    • プリンター用紙に印刷してどんどんメモ!たくさん書き込み!

できちゃいます♪
だから、

  • 計画を立てたいときに、下書き用として(何枚でも!)
  • 家族別のカレンダーがほしいとき
  • カラーペンやイラスト・マスキングテープで好みにアレンジ

…など、カスタムできるカレンダーとしてもお楽しみいただけますよ👍


※ ルーズリーフなど穴あき用紙に印刷する場合、コピー機によっては印刷できない可能性があります。コピー機の説明書等でご確認の上、ご利用ください。
詳細はこちらから →

カレンダーのタイプは2種類

このカレンダーは

  1. 気軽に使える、データ表示なしタイプのウィークリーカレンダー
    • データ表示なしバージョンです。
  2. Googleカレンダーの予定込みで印刷できる!予定データ表示できるウィークリーカレンダー
    • データ表示ありバージョンです。

…の2つから、選べます。

どちらのカレンダーも、とても便利なカレンダーとして活躍できると思うので、良かったら試してみてくださいね。

データ表示なし・ウィークリーカレンダーの詳細

データ表示なしタイプのカレンダーは、基本的なカレンダー構成となっています。

  • ずっと過去も、だいぶ未来のカレンダーも表示(印刷・PDF化)できます!(祝日表示は来年分まで
  • 選択した週と、その翌週のウィークリーカレンダーが、シートに表示されます♪
データ表示なし・ウィークリーカレンダーの内容

データ表示なしタイプのカレンダーは Googleスプレッドシートで作成されています。
シートは全部で8枚です。

実際に使用するのは、1〜5のシートです。
6〜8のシートは基本、触りません。

  1. カレンダーを選択
    • 表示したい週を選ぶシートです。
  2. Weekly_Left
    • ウィークリーカレンダー第1週目、左側
  3. Weekly_Right
    • ウィークリーカレンダー第1週目、右側
  4. Weekly_Left_翌週
    • ウィークリーカレンダー第2週目、左側
  5. Weekly_Right_翌週
    • ウィークリーカレンダー第2週目、右側
  6. 日付データ整形用
    • ウィークリーカレンダー表示のための、計算シートです。
  7. 祝日一覧整形
    • 祝日表示のための、調整シートです。
  8. 祝日一覧
    • 祝日データを「Holidays JP API」から取得するためのシートです。

祝日一覧について、詳しい解説はこちらのページ をご覧ください。

祝日一覧シートの自動更新設定が、さらに簡単になりました!
好評発売中 ファイルのコピーはこちらから

【A4・データ表示なし】Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)

Googleスプレッドシートの日付選択カレンダーで日付を選べば、その週(と、翌週)のカレンダーが自動で表示されるA4サイズの万年カレンダーです!

OhYeah to こ SHOP へ

予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーの詳細

データ込みのウィークリーカレンダーは、データ表示なしタイプのカレンダー内容に加えて

  • Googleカレンダーの予定データ込みで表示・印刷できます!

    • Google Apps Script(GAS) のファイル作成・設定が必須です。
      (OhYeah to こ では「カレンダーデータの素」と呼んでいます。)
    • 予定データは当日から3ヶ月分まで、表示可能です(カスタマイズで変更可)。
    カレンダー表示例
    カレンダーの素完成例

【詳しく】Googleカレンダーを使い倒す!予定データの取り出し方
予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーの内容

予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーは Googleスプレッドシートで作成されています。
シートは全部で10枚です。

実際に使用するのは、1〜5のシートです。
6〜10のシートは基本、触りません。

データ表示なし・ウィークリーカレンダーのシート8枚に加えて

  1. CalData整形
    • Googleカレンダーの予定データ表示のための、調整シートです。
  2. CalData
    • GASを使って、Googleカレンダーの予定データを取得するためのシートです。

以上、2枚のシートが含まれます。

予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーの注意事項

予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーは

  1. Googleカレンダーの予定データGoogle Apps Script(以下、GAS) で取得して、
  2. 予定データ込みでウィークリーカレンダーを表示することができる!

というカレンダーです。まずは、カレンダーデータ取得のために

★ 「カレンダーデータの素」をご自身で作成していただく必要があります。

可能な限りコピペでできるよう、こちらのページで作成方法をご案内しております(無料)ので、ご購入をお考えの方はお試しください🙇
(「カレンダーの素」作成のサポート等は致しかねます。ご了承ください。)

【詳しく】Googleカレンダーを使い倒す!予定データの取り出し方
好評発売中 ファイルのコピーはこちらから

【A4・データ表示あり】Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)

Googleスプレッドシートの日付選択カレンダーで日付を選べば、その週(と、翌週)のカレンダーが予定データ込みで自動表示される、A4サイズの万年カレンダーです!

OhYeah to こ SHOP へ

Q.「カレンダーデータの素」がないと、使えませんか?

A. 使えます。けれど、割高です😥

予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーは「カレンダーデータの素」がなくても、データ表示なしタイプのウィークリーカレンダーとして使えます。
…が、それだったら「データ表示なし・ウィークリーカレンダー」のほうが安いです。

予定データ表示あり・ウィークリーカレンダーのご購入をお考えの際は「カレンダーデータの素」をまず作成してみてから、ご購入ください。

Q. 翌週分の月間カレンダー(左側ページ)がおかしい?

「Weekly_Left」と「Weekly_Left_翌週」には簡易月間カレンダーが付いています。
この月間カレンダー部分ですが

  1. A. 祝日表示には、対応していません
    • データが多くなりすぎるため、未対応です。
  2. A. 翌週カレンダーの"当週表示(背景が灰色)"は、選択した週の、翌週という表示にしてあります。
    そのため、月をまたぐ表示の場合
    1. 「Weekly_Left」
      当週表示は月の第1週目に、表示されます。
    2. 「Weekly_Left_翌週」:
      当週表示は月の最終週に、表示されます。

カレンダーの使い方(基本)

基本的な使い方を、確認しましょう。

「カレンダーを選択」シートで表示したい週を選択

ここは、「データ表示なし」も「データ表示あり」も、共通です。

  1. ウィークリーカレンダースプレッドシートを開く
  2. 「カレンダーを選択」シートを表示
  3. 黄色の枠内をダブルクリック
    1. カレンダーが開きますので、表示させたい週がある日付(どの日でも可)を選びます。
    2. 直接数字を変更してもOKです。
    • その場合は、必ず「半角数字」を使ってください。

「データ表示なし・ウィークリーカレンダー」の使い方はこれだけでOKです。

「Weekly_Left」シートや「Weekly_Right」を開くと、選択した週のウィークリーカレンダーが表示されています。

印刷方法へジャンプ

「予定データ表示あり・ウィークリーカレンダー」をご利用の場合

「予定データ表示あり・ウィークリーカレンダー」は初回に限り、設定が必要な箇所があります。

「カレンダーの素」に関する設定です。

設定箇所

「カレンダーを選択」シートの、「カレンダーの素」IDを入力してください の場所です。

設定方法
  1. ご自身で作成した「カレンダーの素」スプレッドシートファイルを開きます。

  2. 「カレンダーの素」スプレッドシートファイルのURLアドレスを確認します。

    1. URLアドレスの〇〇部分をコピー
      • https://docs.google.com/spreadsheets/d/〇〇〇〇〇〇〇/edit
  3. 「予定データ表示あり・ウィークリーカレンダー」の「カレンダーを選択」シート(C2セル)にIDをペースト

    1. ダブルクリックして、先程のIDを「C2セル」にペーストします。
  4. 「すべてのシート」ボタンから「CalData」シートを選択

    1. 「A1」セルをクリック
      • 「#REF!」という表示になっていますが、大丈夫です。
    2. アクセス許可確認が表示されます。内容を確認したら
    3. 「アクセスを許可」ボタンをクリック
  5. 少し待つと、作成した「カレンダーの素」データの内容がそのまま、表示されます。

    • ウィークリーカレンダーはこのデータを使って、表示します。
  6. データの表示を確認したら、「すべてのシート」ボタンを使って「Weekly_Left」シートを確認してみましょう

カレンダーの印刷について

カレンダーは、ご家庭用のプリンターで印刷できます。

  1. そのままA4サイズのプリンター用紙に印刷でもOKですし、
  2. (ルーズリーフ印刷OKなら)印刷設定をしてA4サイズルーズリーフに印刷することも可能です。
    1. ルーズリーフに印刷には、注意点があります。

ルーズリーフへの印刷について

ルーズリーフに印刷できると、

  • 手帳のように使えて便利!
  • コピー用紙のようにバラバラにならなくて、メンテナンスしやすい!

…と、とても便利なのですがすぐに印刷!する前に、ご確認ください。
もしかすると、お持ちのプリンターでは

  • ルーズリーフ・手帳用リフィルが印刷できない可能性

があります。

ルーズリーフや手帳リフィルは穴が空いているため、対応していないプリンターでは紙詰まりの原因になってしまう可能性があるのです😭

ルーズリーフなどの穴あき用紙を使う場合

ルーズリーフや手帳用リフィルなど、穴あき用紙での印刷を考えている場合は、プリンターのメーカーサイト等でよく調べた上、自己責任のもと行なってください。

私の家庭用プリンターでは、今のところ問題なく印刷できています。
…が、こればかりはなんとも言えないのです😅

印刷方法

印刷は、スプレッドシートの印刷ボタンから行います。

印刷設定

お持ちのプリンターに合わせて、設定を変更してください。

デフォルトの設定は、

  • A4サイズ
  • ページの向き → 縦向き
  • スケール → 改ページに合わせる(100%)
  • 余白 → カスタム数値
  • 上・下・左・右:1cm

…としています。
あとはお好みでどうぞ😊

ルーズリーフ印刷をする場合は、穴がある方 → 余白を「1.5cm」に変更するとちょうど良いかと思います。
(プリンターに依るところもあるので、事前確認してください。)

ルーズリーフにカレンダーを印刷するコツ

ルーズリーフへ印刷するには、少しコツが必要です(見開き・穴あきなので)。

詳しい方法はA5サイズウィークリーカレンダーでご案内しておりますので、こちらからご確認願います🙇

【A5・スプレッドシート】万年カレンダーのウィークリー版をリリースしました!
好評発売中 ファイルのコピーはこちらから

【A4・データ表示なし】Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)

Googleスプレッドシートの日付選択カレンダーで日付を選べば、その週(と、翌週)のカレンダーが自動で表示されるA4サイズの万年カレンダーです!

OhYeah to こ SHOP へ

好評発売中 ファイルのコピーはこちらから

【A4・データ表示あり】Googleスプレッドシート万年カレンダー(Weekly)

Googleスプレッドシートの日付選択カレンダーで日付を選べば、その週(と、翌週)のカレンダーが予定データ込みで自動表示される、A4サイズの万年カレンダーです!

OhYeah to こ SHOP へ

まとめ

Googleスプレッドシートを使った、A4サイズ万年カレンダー(Weekly) の使い方と印刷方法のご案内でした😀

私は

  • 手書き文字に自身がなく 😅
  • めんどくさがり

なので、データ込みのウィークリーカレンダーを愛用しています 😀
ぜひ、使ってみてくださいね。

表示がおかしくなる前に

デザイン・フォントなどをカスタムしたい場合は、

  • 必ず原本としてカスタム完了時のファイルを別に取っておく
  • 変更履歴で最新の班に名前をつけておく

など、万が一の対策を忘れずに行ってください😉

それでは!

モバイルバージョンを終了