絵本

りゆうがあります – 読了。

この本、我が息子は大爆笑。どちらかというと親目線で見てしまいがちだが、コドモの言わんとすることも、わからんでもない。その匙加減が絶妙で、本の中のコドモや目の前で爆笑している息子が、とても愛おしくなる。爆笑こそしないが、大好きな本。

スポンサーリンク

怖かったんです。

子どもが本屋さんの試し読みコーナーから動かなくなってしまったので、暇つぶしに見つけたのが、この本。

怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)

京極さんって絵本も出してるんだなぁ・・・なんて思いながら、パラパラ読んでいたら。
思わず「うわっ、ハッハッハ」なんて変な笑い方してしまいました。

人生初です。
怖くって笑っちゃったのって。

手元には置いておきたくないけれど、誰かに話したくなる本。
子どもには(まだ)絶対見せたくないけれど、大きくなったらちょっと見せてみたい。

京極夏彦の凄さを見ました。
さすがだ。

スポンサーリンク

寝る時は「おもちゃのチャチャチャ」。

0・1・2才たのしいおうたえほん (たまひよおうた絵本)

0・1・2才たのしいおうたえほん (たまひよおうた絵本)

息子のお気に入りの絵本です。

絵の描いてあるボタンを押すと、歌つき・カラオケなどで演奏してくれます。私が洗濯とかしているあいだによく遊んでいます(寂しさを紛らわしているとも・・・)。で、最近は振りつきで遊べるようになってきたので、かなり可愛らしいことになっています 🙂 「ひげじいさん♪」の歌や、「手をたたきましょう」なんかがよく、流れているかなぁ。

続きを読む

きもちは、おとな。(Gaspard and Lisa’s Christmas Surprise)

g_and_l_xmas.jpg

Gaspard and Lisa’s Christmas Surprise (Gaspard and Lisa Books)
Anne Gutman (著), Georg Hallensleben(イラスト)
amazon >>

何年か前に、本屋さんで見つけたこの絵本。
リサとガスパールは、グッズなんかも豊富になってきましたね。
英語版を買いましたが、わかりやすい絵と文章で、すぐにこの二人(?)が好きになっちゃいました。

ご案内の文章は英語ですが、日本語の案内文が私のイメージと違ったもので・・・。

Another hilarious misadventure for Gaspard and Lisa! It’s almost Christmas and Gaspard and Lisa need to find a present for their teacher, fast. Gaspard is full of ideas, but none of them seems quite right. Luckily, Lisa comes up with a clever idea just in time. With the help of some glue and a plastic shower curtain, Gaspard and Lisa manage to surprise their teacher with the perfect Christmas gift. (amazon >> より)

続きを読む