鎖を扱う爽快感。:パンドラの塔 君のもとへ帰るまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だいぶ前にクリアしていたんですが、なんだかんだで感想は後回しになっていました・・・。「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」です。

いやぁ、面白かったです。

私、シツコク言っているように、アクションものがことごとく苦手で。特にマリオなんてやった日にゃ、ダンナさんに毎度感心されるレベル。
なので、ある程度苦戦を覚悟して挑んだパンドラの塔でしたが、私には程良い苦戦具合で楽しめました 😉
(でも最後のラスボスさんは半泣きでダンナさんに助けを求めたのは、ナイショ)

さてさてこのゲーム、Amazonのレビューで結構グロいとか言われてましたが、私は大丈夫でした。思ってたほどではなかったと言うか。セレスのけっこうギリな状態も見ましたが(後半になるにつれて難易度アップ=時間がかかる)、なんていうかキャラクター設定に愛がある状態と言うか。いや、ソコソコにひどい状態ではあるんですが。それよりも、「ごめん!もっと上手くなるから!君を助けるから!」という気持ちにさせられました。もちろん明るいいつものセレスちゃんに、お迎えしてもらうほうがもっとヤル気が出ますが・・・。

で、話の内容も面白かったです。
1周しかしてませんが、ちゃんとやることやったらベストエンディング見れましたので文句無いです。
それ以外のエンディングは(ネットで見ましたが)ありえません。キッパリ。

全体的に、素直なお話。
安定感のあるお話(のゲーム)を最近、やってないなぁ・・・と思ってたので、余計に面白くプレイ出来ました。オススメです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください