植物目線。(植物はヒトを操る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

植物はヒトを操る:いとう せいこう, 竹下 大学

ベランダ園芸でいろいろサイトを巡っていると、自然にたどり着いたこのお二人。対談集で読みにくいか?とも思いましたが、いとうせいこうさんの話の聞き方がうまくて、グイグイ読んでしまいました。

「人間の方がむしろ、植物に利用されているのではないか」…。ごく身近にありながら、異なる生命のシステムをつくり上げている植物に思いをはせれば、この世界は人間だけで成立しているのではないという、当たり前で、驚くべき真実が見えてくる。クリエイターと花のプロフェッショナルが繰り広げる、深遠で刺激的なサイエンス・トーク。

中でも、ジャガイモの話とビールにまつわるいろいろが面白かったなぁ。
ルーサー・バーバンクという人について全く知りませんでしたが、俄然興味が出てきました。知らないうちに私もバーバンクさんのお世話になっていましたし・・・(マクドナルドでね)。

植物からの視点というと、大げさだしワザとらしい感じがしますがもう少しフランクに植物とか育種の話がしてあって、読み易かったです。
プロの世界って、どこの世界も面白いものだなぁ・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*