ある意味、深いメッセージ性…か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近の、MACのCMを見てて、いっつも「あー…」て思ってしまうのです。
あの、パソコン君とMAC君のCMですね。
あれ、すごく良くできてるなぁって思うんです。ちょっとナナメに。

友達として、つまんなそうなパソ君と、なんだかとってもフレンドリーなMAC君。
彼らの会話が、すごい、絶妙。

実際に私が使ってみたかんじだと、確かに第一印象は上に書いた感じなのですよ。
でも、あのやりとりを見てると、そうとばかりも言えないよね?ていうところに気付きます。

パソ君は、とっても地味だし真面目君タイプですが、いつも一生懸命です。誠実そうな人柄からか、めったにブッチギれることはありません。(融通はききませんが)
対するMAC君は、おしゃれで話しやすい反面、すぐにキレます。親しくなってきたと思って相談にのってもらおうと、いろんな方面からアプローチしても、大抵は話しを放りなげてしまいます。(ひどいと逆ギレ)
そんな一面が見事にでてるなぁ^^;と思うのです。

パソ君が風邪をひいてMAC君を気遣ってるのに、いざ、パソ君が倒れても自分のスタイルを崩さない(助けてくれない)MAC君…。(MACにだって、ウィルスはある)
呼び名でイヤミを言われても、それに気付かず嬉しそうなパソ君…。

どちらも長所・短所がありますが、このCMは…うーん。なんとも。

どうにも苦笑いしちゃいました^^;

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*