お肌の乾燥は命とり(えびボクサー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ebiboxer.jpg

えびボクサー amazon >>

内容:
前代未聞のえびのサクセスストーリーがDVDとなって登場! 獲物をパンチして気絶させ捕らえる習性を持つえび“カマキリえび”。酒に溺れる毎日を送っている元ボクサーがそのえびにボクシングを教え込み人間と戦わせようとする。(amazon >>より)

感想:
この映画、テレビで見た”えび”のハリボテっぷりのイメージがしみついてて、すごいB級映画だと勝手に思ってたんですが、いやいや、しっかりした映画でした。(”えび”のハリボテっぷりは変わりませんが(笑)。

元ボクサーのオヤジさんが”えび”の世話をしているうちに、だんだん感情移入していく様がおかしくもあり、かわいらしくもあり。私は最後まで、あの”えび”をかわいらしいとは思えませんでした(えびさんの、お食事シーンの音が、どうも・・・)が、オヤジさんの気持ちはひしひしと伝わってくるものがありました。意外と面白かったです。

意外とっていうのは、ほら、やっぱりあのハリボテっぷりだし(笑)。
なんていうか、そこらへんのラインを保ちつつのお話なんで。
すごーく、お勧めするものではありませんが、でも、見て損はしないと思いますよー。
・・・若干、元気になれるかも。フフ。

そうそう。
この映画、動物保護団体からクレームがついたらしいですが、それはどうかと思います・・・。見る場所が違うなぁていうか。なんで、とっても動物保護な人は、見ない方がいいのかもしれませんね。

それと。
この映画を買い付けたのは、「アメリ」を買い付けた人と同じだということで(テレビで見たんですが)。
この二つのギャップが、なんともおかしいです。
ま、もともと、変な映画を買い付けるのが好きな方みたいだったですけど(笑)。

あ、それと。
このDVDジャケットのえびをイメージすると、裏切られるかもしれません(?)。
もうちょっと、アレな感じなんで・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*