悩みまくりました(ドラゴンクエストV 天空の花嫁)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dq_v.jpg

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (ドラゴンクエストVIII プレミアム映像ディスク同梱)
amazon >> 楽天市場 >>

今日は台風でとても通勤できる状況ではなかったので、お仕事お休みです。だいぶん落ち着いてきたようですが、たまに突風が吹いてます。
今回の台風も、すごかったです・・・。

内容:
新作が発売されるたびに社会現象を引き起こし、人々の注目の的になったRPG「ドラゴンクエスト」シリーズ。本作は、1992年に発売された第5作目をPlayStation2用にリメイクしたものだ。前作をプレイした人でも新鮮に感じるさまざまな工夫がほどこされているのが特徴。

父親とともに旅を続ける主人公がやがて青年へと成長し、親子三代にわたって語られる冒険の物語。ゲームプレイの最も重要な分かれ道として、究極の選択を迫られるエピソードを盛り込んでいたのが懐かしい。もちろん、はじめてプレイする人はその壮大なストーリーに驚かされることだろう。…(amazon >>より)

感想:
面白かったですー。
amazonの説明にもありますが、究極の(?)選択に、ゲームながら本気で悩んでしまいました。だって、私生活でそんな状況ってないですものねぇ・・・フッ・・・。

そうそう、主人公たちのラブラブっぷりには、こっちがハズカシくなっちゃいました(笑)。

親子3代の物語ということで登場人物がわりと多いのですが、それぞれのキャラクターがしっかりしてて会話も楽しかったです。ちょっとしたことなんだけど、会話の中に出てくる各々の思いとか悩みとかがうかがえて・・・。物語に直接関係ないようなことですが、”おぉ。深いぜ”と思って、やたらと話しかけてました。

そんなかんじだったので、一人になったり、戦うメンバーがモンスターさんたちだけのときはとても寂しかったです(笑)。

私はこの作品、初めてプレイしたんで3D化されているものしか知らないのですが、フィールド画面の主人公がちょっとこわかったかも(汗)。こわいっていうか、どうしても”ずんぐりむっくり”なので違和感がありましたです。なので、8頭身になっている次回作が楽しみです。

あ、でも、モンスターはみなさんよくできてましたよ。
倒した後にひっくり返る仕草がかわいかったり、眠ってしまう仕草とか。
このゲームはモンスターを仲間にできるので、仲間を集める楽しみもありますよー。(私のお気に入りは、ピエール君でした。カワイイ・そして良いコ。)

実は私、まだプレイが終わっていないといえば、終わっていないというか。
よくある”おまけ”部分が、まだ終わってないのです。
でも、むずかしくって・・・。
あきらめて、次に行こうかと思ってます(汗)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*