ついに・・・(MOTHER 1+2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mother12.jpg

MOTHER 1+2 amazon >> 楽天市場 >>の「2」のほうも、エンディングを迎えてしまいました。なんだか、

あー・・・・・・。

ていう感じです。とうとう終わってしまったか・・・。と。
なんとなく、エンディングに近づいているなぁとは思ってたんですけれどね。ちょっともったいない感じがして、最近はすこし遠ざかっていました。

で、昨日なんとなく時間ができたんで、なにげなくプレイ再開したら(そういう再開の仕方がいいよな。とかちょっと考えつつ)、やっぱりそのままエンディングを迎えてしまいました。

今回、吸い込まれるように怖いこと(イベント)がいくつもありました。エンディングだけでなく、物語の間にも。そういう時、私は(ていうか、たいていの人は)いろんな問いに対して、この場合はこうした方がいいという模範解答がわかるものですが、それをわかった上で選んでいても、なんだか怖かった。そういう怖さを客観的に面白がってみようとする自分もいるんですが、それでも思わずボタンを押す前にちょっとためらってしまう怖さというか。

名作といわれる所以がわかった気がしました。

ひとりひとり、それぞれの「MOTHER」が大切にされるのも、やっと実感としてわかりました。
うん。面白かったです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*